1・2・3号日記

<   2017年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧




北海道 part.6♪ 知床散策 ≪三湖・二湖・一湖≫

北海道 知床散策(#^^#)part.6♪
前回の続き…

“三湖”到着♪
d0178412_12252559.jpg
三湖まで来ると“知床連山”の右側が見えます。

右から…羅臼岳・三ツ峰・サシルイ岳・

オッカバケ岳…だったような。

湖面にもハッキリ映っていて綺麗♪

d0178412_12253479.jpg
“羅臼岳” この形はカッコイイ♪
d0178412_12254559.jpg
d0178412_12255850.jpg
d0178412_12260733.jpg
水芭蕉がワンサカ。ヒグマさんの大好物♪最も出没率・遭遇率が高い場所だそうです。
ヒグマさんは美食家のようで、味見をしに来るそうです。
これだけまだ葉が残っていると言うことは…
食べる時期はまだの様です。

d0178412_12262741.jpg
ガイドさんが耳にした情報では以前…
水芭蕉を食べるのに夢中になったヒグマさんがいたようで、振り向いたら、人間がいて、ビックリして木によじ登り、30分くらい木から降りてこなかったそうです。
人間側はレクチャーを受けていたので騒がず、後ろ向きに後ずさり…ヒグマさんが木から降りてくるのを待っていたようです。人間の気配が消えたのを確認してヒグマさんは木から降りて森へ帰って行ったそうです。ヒグマさんもいきなり人間が目の前に現れたら怖いよね🐻
d0178412_12263892.jpg
そんな話をガイドさんから聞きながら…
“二湖”到着
d0178412_12264798.jpg
d0178412_12265883.jpg
キツツキが開けた穴ぼこだらけの樹
d0178412_13213092.jpg
“一湖”到着
一湖は無料でレクチャーなしで見に来れます。
d0178412_12271001.jpg
d0178412_12272433.jpg
高架木道は全長約800m。
高架木道があり、電気柵もあるので、ヒグマさんが近くにいても大丈夫だそうです。

d0178412_12273402.jpg
d0178412_12274566.jpg
d0178412_12275424.jpg
天気が良くて、すべてが良かった
世界自然遺産♪知床♪
日常では体験できない自然豊かな場所なので、何度来ても満喫できます。関西からは遠く、
遠く、遠い場所ですがぜひ来てほしい。
突然の動物遭遇がハラハラ、ドキドキする知床♪
人間が野生動物の世界に“お邪魔する”気持ちを持ちながら、自然を体験出来る場所♪今度は冬の
時期にスノシューを履いて、五湖の湖の氷が張った上を歩いてみたいです(*''▽'')



[PR]



by 123diary | 2017-05-29 13:10 | 北海道部 | Comments(0)

北海道 part.5♪ 知床散策 ≪知床五湖散策・五湖・四湖≫



北海道 知床散策(#^^#)part.5♪
前回の続き…“知床の森”を終えて…
次は…『知床五湖』散策へ
野生のエゾシカさんに出会いました。
『こんにちわ(^^♪』

d0178412_12225528.jpg

知床五湖には“2つの歩き方”があります。

* 高架木道で、無料・安全に散策していただけます。(一湖のみ)
* 地上遊歩道で、訪れる時期によって散策条件は異なりますが、地上遊歩道は、レクチャーを受けた方のみ散策できます

d0178412_12231165.jpg
私たちは地上遊歩道散策なので、10分くらいの
レクチャーを受けました。
そして、いざ!知床五湖散策!
d0178412_12232141.jpg
板で出来た遊歩道をテクテク。
d0178412_12233362.jpg
板で出来た遊歩道をテクテク。
まだ歩きやすい。
d0178412_12334170.jpg
五湖到着♪
d0178412_12234302.jpg
左から…硫黄岳・知円別岳・オッカバケ岳
・サシルイ岳…だったような(*_*;残雪が綺麗

d0178412_12235188.jpg
根っこから倒れた大木。芸術的だな~
d0178412_12233362.jpg
d0178412_12240070.jpg
草花を見ながらテクテク“四湖”到着
d0178412_12241111.jpg
さ~この木の中には何が…
d0178412_12244120.jpg
空洞でした101.png
d0178412_12250258.jpg
d0178412_12251274.jpg
山桜も咲いていて、湖面に映るピンクがとても可愛かったです。
part.6へ続く…知床の魅力を知って欲しいのと
沢山写真を載せたいので…シリーズが長いですが…
宜しくお願いします(*''▽'')










[PR]



by 123diary | 2017-05-28 12:16 | 北海道部 | Comments(0)

北海道 part.4♪ 知床散策 ≪知床の森・ポンホロ沼≫

北海道 知床散策(#^^#)part.4♪
朝から“知床の森”をガイドさんに連れて行ってもらいました。

d0178412_11375194.jpg
雪解けから陽の光が注ぎ、新しい若葉も芽生え。
d0178412_11381441.jpg
知床の森には野生動物が生息。
人間が動物の生活圏に“お邪魔している”という自覚をもって森に入ります。
なので、食べ物は一切持ち込まない。飲み水のみ。

≪ヒグマさんの爪跡≫
d0178412_11382564.jpg
≪ヒグマさんの糞≫
昨年のものらしく、雪解けで出てきたみたい。
踏んで細かくして土に返す。
臭いは全然しませんでした(笑)

d0178412_11383745.jpg
山桜が咲いていて、花びらがチラチラ🌸
d0178412_11384638.jpg
雪解けで少し湿っているので、シダ系の植物が多い。
可愛いサイズのゼンマイかな。

d0178412_11390343.jpg
雪解け時期しか現れない
“ポンホロ沼”
d0178412_11392135.jpg
森に入って、最初に目指す場所としたのが、このポンポロ沼。
なのですが…小高い丘からこのポンホロ沼が見えた時に、なんと…
ヒグマさんが水浴びをしてました🐻
何か黒い大きな物が…沼で動いてまして…
遠くから見下ろす形だったので、15分くらいジッとヒグマさんが水浴びをしているのを待っていました。
ヒグマさんが沼に顔を突っ込んでいたので、ガイドさんが『カエルの卵でも食べているのかもしれませんね』っと。
ガイドさん曰く…『毎日、この森に入っていますが、ヒグマを見るのは数年ぶりだと(笑)』
ヒグマさんの住む森にお邪魔しているので遭遇もするかも!!って思っていても…こんなに広い森で…遭遇する確率も少ないと思ってもいました。
ヒグマさんの水浴びも終えたようで、私たちはポンポロ沼に降りました。

d0178412_11393150.jpg
やはりカエルの卵がワンサカ。
d0178412_11395079.jpg
ヒグマさんの後を追いかける形になりますが、ポンポロ沼を離れて再度森へ。
ヒグマさんは臆病な性格なので、人の話し声が聞こえたら逃げるそうです。
そんなヒグマさん事を話しながら…獣道には大木がゴロゴロ倒れていました。
獣道を塞ぐ、大木の下をくぐったり、よじ登って跨いだり…
楽しかったです。

d0178412_11400722.jpg
d0178412_12030529.jpg
道なき道を歩きました。森の中はひんやりとしていて、軽く汗をかくくらいでしたが、森林浴も出来て良かったです。
続きは…part.5♪へ




[PR]



by 123diary | 2017-05-26 11:34 | 北海道部 | Comments(0)

北海道 part.3♪ 知床散策 ≪神の子池・裏摩周展望台など≫


北海道 知床散策(#^^#)part.3♪
今回、知床に来て絶対訪れたかった場所に


≪神の子池≫
摩周湖からの地下水が湧き出ている山の奥にある池。摩周湖(カムイトー=神の湖)の伏流水からできているという言い伝えから“神の子池”と呼ばれています。

d0178412_10522520.jpg
d0178412_10532170.jpg
d0178412_10540546.jpg
d0178412_10543598.jpg
d0178412_10553656.jpg
d0178412_10550582.jpg

透明度が半端なかったです。
見とれてしまいました。
ちょっと暑くなると…虫が増えるようで(笑)
今の時期くらいがばだ虫を多くなく行けるようです。
アブ系の刺されたら腫れるタイプですね( ;∀;)
何時間でも見ていられる場所ですが…惜しみつつ…

次は…
≪裏摩周展望台≫
d0178412_11010689.jpg
d0178412_11014066.jpg

天気も良く、見晴らし最高♪
360℃気持ちのイイ景色でした。
風も心地よくて、薄雲がカーテンのようになっていて…
解放感いっぱいでした102.png

次は…この日最後の散策場所は…
≪宇宙展望台≫
d0178412_11060798.jpg
d0178412_11071692.jpg
d0178412_11080032.jpg
d0178412_11084506.jpg
『斜里岳を一望でき、晴れた日の夜空には満点の星々が一面に広がる。』から命名された展望台だそうです。
最初は登っても大丈夫なのかな?って不安になる階段でしたし、展望台だったのですが、ですが登ってみてその景色に疲れも吹っ飛びました。見渡す限り妨げるものがないので、夜の星は圧巻だろうなと思いました。
どの場所も本当に日常では味わえない北海道知床の景色でした。

続きは…part.4♪で





[PR]



by 123diary | 2017-05-25 10:47 | 北海道部 | Comments(0)

北海道 part.2♪ 知床散策 ≪来運神社・天に続く道など≫


天気良好♪
さっ2日目はガイドさんの一日知床散策♪
まずは…知床連山が見渡せる場所から♪

d0178412_09503649.jpg
≪来運神社≫
d0178412_09431856.jpg
d0178412_09435313.jpg
d0178412_09442140.jpg
d0178412_09480587.jpg
水がとても綺麗で冷たかったな。
雪解け水を汲みに来る方も多いようです。

次は…
≪天へ続く道≫
10数年ぶりに訪れましたが、北海道らしい景色でした
本当にまっすぐ!

d0178412_10284553.jpg
全長約18kmの直線道路。
今日は天気も良かったからずっと先まで見えていました。

次は…ちょっと早い昼食♪
≪メーメーベーカリー≫
d0178412_10314849.png
道産小麦を使用し自家製酵母、蒔き窯で焼いたパンは本当に美味しかったです。特製ジャムを作られたようで試食に出して頂いたり…私たちがランチしている間も沢山のお客さんたちが来ていて…売り切れ次第閉店なのでお早めに101.png
HP:http://me-me-bakery.com

次は…
≪さくらの滝≫
d0178412_10391422.jpg
サクラマスが6月~8月上旬にかけて遡上が見られるようです。雪解け水が多くて勢いもあるのにサクラマスは頑張って遡上するんだろうな。見てみたいな~🐟

続きは…part.3へ






[PR]



by 123diary | 2017-05-24 10:57 | 北海道部 | Comments(0)

北海道 知床散策(#^^#)


恒例の北海道旅行は…10数年ぶりの
“知床”世界自然遺産へ✈

d0178412_09095156.png
飛行中の山々の残雪残る姿が綺麗
北海道上空も見慣れた
板チョコ畑🍫

d0178412_09110602.jpg
新千歳空港に到着して…次に向かうのは✈
女満別空港✈
d0178412_09183714.jpg
プリペラ機であります103.png
飛行時間45分くらい
ほとんど揺れずに快適な飛行でした
北海道の広さを満喫。
女満別空港→バス→JR網走駅→JR知床斜里駅
オホーツク海を見ながら電車の旅🚋
夕方に知床斜里に到着101.png
d0178412_09335738.png
夕食求めて…ちょっとお散歩
“斜里岳”
初日は関西から移動だけ終わってしまいましたが…
それも楽しい106.png
次回…2日目からは知床散策開始♪








[PR]



by 123diary | 2017-05-22 09:01 | 北海道部 | Comments(0)
ぐるめぐり特派員1号・2号・3号の日々のアレコレ
by 123diary
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フォロー中のブログ

最新の記事

最新のコメント

テスト
by 123diary at 16:24
コメント、ありがとうござ..
by ルルさま at 09:04
ご当選おめでとうございま..
by ルル at 16:35
こんにちわ!観劇後の幸せ..
by 123diary at 14:06
私も久し振りに何回も見た..
by ルル at 13:58
ルル様 こんにちわ!声..
by 123diary at 09:57
ルル様 123日記にお..
by 123diary at 08:59
とても笑える?本らしいで..
by ルル at 08:34
わ~、りりこさんのライブ..
by ルル at 08:28
大変、嬉しい言葉を頂きあ..
by ピーMEN♪ at 18:45

検索

ファン

ブログジャンル